いつものキットカットとちょっと違う コストコ

89 views

サクッと手軽に食べられるおなじみのウエハースチョコ キットカット。コストコで大容量で販売されているのは、スーパーやコンビニで売られているものとは一味違うフレーバーです。

キットカット For Cafe ネスレ日本 コストコ

スーパーやコンビニでは出会えない特別なキットカット フォーカフェは、「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政氏が全面監修を手掛けています、外食向けに開発されたのだそうです。
ほどよい甘さがコーヒーの風味を引き立て、チョコレートにビスケットを練り込んだ独特の食感を楽しめるというもの。

キットカットをコーヒーと相性の合う仕上がりにしたということでしょう。

どんな味?

大きなパッケージを開けてみると、中からは普通のキットカットと同じサイズの個包装が出てきました。いつものキットカットよりもちょっとおしゃれなデザインです。

ほどよい甘さのチョコレートに風味豊かなビスケットを練りこんであるということですが、

ああ、なるほど。

チョコレートは甘さ控えめで、チョコレート自体の味も控えめに感じます。
代わりにナッツのような風味が感じられ、ザクザクとした食感。

しっかりチョコレートの味を噛みしめたいときには物足りなさを感じるかもしれませんが、一緒にいただくコーヒーを引き立てるという点では、食感もバランスもよく、コーヒーとの相性がいいです。

値段と容量、賞味期限

678g(60枚入り)

びっくりするほど大容量。
おなじみのキットカットと同じサイズのものが60枚入っていますよ。

コストコ店舗で¥1,298(税込み)です。
今回は普通に買いましたが、キットカットはコストコでよくストアクーポン割引になるので要チェックですよ。
1個あたり約21.6円です。

コストコオンラインでの取り扱いはありませんでした(2023年1月現在)。

賞味期限はわたしが買ったものは10カ月程度でした。

まとめ

キットカットが60枚も入っていると、袋の中で無限増殖しているかのように、食べても食べても全然減らないんです。でも、とっても食べやすくて飽きないシンプルな味だし賞味期限も長いので、おやつストックにちょうどいいですよ。
個包装なので人とシェアもしやすいですし、ちょっとおやつに会社にもっていくこともできます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA